ブログBlog

ブログ

最新の電気治療器

そのほか

2021/03/02

たけ鍼灸整骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は、当院に設置した新しい電気治療器をご紹介します。

ミナト医科学さんのカイネタイザーです。

この治療器は、1台で5種類の多彩な治療モードが搭載されています。

 ①低周波治療…中周波領域を用いて発生させる波により、うねりのような心地よい刺激を送ります。

 ②干渉波治療…周波の異なる波を身体に流し、体内で干渉波を発生させより充実した刺激を送ります。

 ③高電圧治療…最大500Vの出力で深部細胞をピンポイントで刺激し、疼痛の軽減を図ります。

 ④バースト(NMES)…2500Hzの正弦波を変調波形で刺激し、筋肉を収縮させトレーニング効果を実現させます。

 ⑤微弱電流治療…身体に感じない微弱電流で刺激し、急性期の炎症を早期回復できるよう自然治癒力を高めます。


今までは、それぞれ1台ずつの機能でしたが、技術の進歩で1台で5役と画期的な治療器だと思います。


私のお気に入りは、④のバースト(NMES)機能です。

暴飲暴食に加え、運動不足、面倒くさい、などすべてをコロナ禍のせいにして((笑))

ただ、ブクブクと太ってしまい、この電気治療器を導入を期に、他力でトレーニングをしてやろうと

楽に身体を引き締めようと、休憩時間にこそっとやっています。


おかげさまで、今日までに7回ほどしましたが、体の中の脂肪が少し減り、

おへそを引っ込めようとするとこれまでは見た目へこんでいるように見えなかったのですが、

お腹が引っ込んでいるのがわかるようになりました。


楽してトレーニングするってどうかと思っていましたが、電気の刺激も我慢できるギリギリまで上げるので

10分が終わると腹筋がしんどくなっていて、わりに疲れます。まーラクはラクですけど( ´∀` )


今後、私の身体の変化をお楽しみにしていてください。

戻る

あなたへのおすすめ記事